因縁の一本

f:id:ll_ll:20160831214912j:plain

因縁の一本、レスポールJr.SP。写真の通りここんところ1年以上俺の家にはおらず友人の家だ。

もともとベース専門だったのだが17歳の俺にちょっとの間このバンドに居てくれんか?と誘われたもんで。そのバンドにはちょいと憧れ・尊敬のようなものを抱く人が居て、これは生半可な物で入るわけにはイカンな。と夏休みのバイトと残り小遣いの月賦で飛び降りる気持ちで10万近くの買い物をしてしまった。

 

その後、ちょっとの期間を超えて正式にメンバーになってしまったのだがどうもそのバンド、行き詰まっていた感があり各々レベルアップのため機材を買うだ何だと色々考え行動に移すんだけど、面倒くさいかな。当時バンド内の人間関係でギターとベースが仲良くドラムの人が孤立している感じがありそこで俺(もう一人のギター)を入れたら良い意見が出るんじゃないのかという意図で加入させたそうだ。俺は先の抱くものもあって案外ドラム人間の言うことに盲信的になっていたのだった。

 

それがもう少し腕を磨こう派とライブで場数を踏もう派に別れて最後には爆散となるんだけど。その数年後にぜーんぶの真相を聞いてからと言うもの腕を磨こう派。とどの詰まり俺とドラムの人間にほぼ否があると言うこと、そして何も疑問に思わずに今まで行動していたこととかが急に恥ずかしいような申し訳ないような気分になったので、いつの間にかこの因縁の一本に触りたく無くなってきて。友人の家に預けたのだ。

 

会うといつレスポール持って行くんだと聞かれるのでそろそろ回収しないとな......

広告を非表示にする